So-net無料ブログ作成
イベント報告 ブログトップ

11/11(金)柿セミナー@フルーツパーラーゴトー(東京) [イベント報告]


こんにちは。

“食イベント”を通じて、野菜・果物の魅力を
伝える野菜ソムリエチーム『la verian(ラベリアン)』です。


報告が遅くなりましたっ!
先月、初めて東京でラベリアンイベントを開催しました。


場所は、浅草にあるフルーツパーラーゴトーさん。
入り口web.jpg

新鮮で美味しいフルーツの老舗で、
中でもフルーツを使ったパフェは有名。
全国からパフェらーが訪れるほどなんです。


今回のテーマフルーツは『柿』。

柿は、おおよそ1000種類もあり、
 完全甘柿、不完全甘柿、
 完全渋柿、不完全渋柿
の4つに大きく分かれます。


まずは、柿についてのセミナーです。
RIMG0169.JPG

柿にまつわる話、歴史、栄養素についてや
すぐにでも使えるウンチク話などなど。
勉強熱心な参加者の方からは質問も!


その後は、恒例食べ比べ。
柿食べ比べ(カット).jpg

甲州百目(山梨)、紀ノ川(和歌山)
筆柿(愛知県)、次郎柿(愛知県)
富有柿(愛知県)の5種類食べ比べ。

そして、干し柿の王様「市田柿」も。
市田柿.jpg


その後は、柿をふんだんに使ったパフェを
召し上がっていただきました。
柿パフェ.jpg

特別バージョンのパフェには、
厳選されたフルーツ7種類がたっぷり。

しかも、奈良県産刀根早生の柿を使った自家製アイスに
熟した百目柿を贅沢に使ったソースも!
柿コンフィチュール.jpg


アットホームな雰囲気で楽しい会となりました。
皆さまありがとうございます。


柿は体を冷やすと言われていますが、
二日酔いに効くそうですよ!

忘年会やクリスマスなど飲む機会が増える
これからのシーズンにはピッタリの柿。
ぜひ、召し上がってくださいね。


次回は来年春に開催予定です。
お楽しみに[ぴかぴか(新しい)]



nice!(0)  トラックバック(0) 

11/12(土)『サツマイモセミナー』@レジョイエ [イベント報告]

こんにちは。
la verian(ラベリアン)です。

11月12(土)に、秋を代表する野菜『さつまいも』
について学ぶランチセミナーを開催しました。

会場は池下にある人気イタリアンのお店
『Ristorante Le Gioie(リストランテ レジョイエ)』さん。


レジョイエ1.jpg

レジョイエ3.jpg


とっても身近な存在の『さつまいも』について
まずはベジタブル・フルーツコミュニケーター
川本えこによる『さつまいも』セミナーです。

レジョイエ10.jpg

レジョイエ6.jpg


サツマイモはどのようにして日本に伝わったの?
どのように日本に普及したの?
江戸時代に「やきいも」が流行していた話

…などなどのサツマイモのウンチクに関する話から、

今話題になっているTPPって何?
今後の私達の食卓はどうなってしまうの?

といったワールドワイドな話まで。
皆さま熱心に話を聞いてくださいました。



そして、恒例の食べ比べタイム。

レジョイエ8.jpg

安納芋、五郎島金時、紅はるか、こがね千賀
パープルスイートロード、太白、にんじん芋の計6種。

レジョイエ9.jpg

色、味が異なるサツマイモの種類の多さに
皆さま驚かれていました。


サツマイモに限らず、どの野菜・果物にも
いろんな姿、色、形、味の品種があるのです。

その違いを楽しんで選び、買って食べることで
食生活も豊かになり、
品種も守っていくことができるのです。

そういったことを実際に体験していただきました。


そして、セミナーの後はお楽しみのランチタイム。

今回のテーマ食材『さつまいも』を使った
楽しみ方の提案を交えたイベントスペシャルメニューです。


まずは、岩淵シェフによるお料理の説明。
レジョイエ12.jpg


1つ目の前菜。
レジョイエ_前菜1.jpg

北海道産ホタテ貝のパン粉焼き さつま芋のソース
使用サツマイモ:種子島の安納小町


2つ目の前菜。
レジョイエ_前菜2b.jpg

フランス産鴨のフォアグラのソテー さつま芋とナッツの小さなタルト添え
使用サツマイモ:五郎島金時


そしてパン。
レジョイエ_パン1.jpg

中をあけてみると・・・
レジョイエ_パン2.jpg

こちらにも紫色のサツマイモが入ってます。
色がキレイです。


パスタ。
レジョイエ_パスタ.jpg

もち豚のサルシッチャとさつま芋のオレキエッテ
使用サツマイモ:種子島の安納芋


メイン。
レジョイエ_メイン.jpg

フランスシャラン産鴨胸肉のロースト さつま芋のピューレ添え
使用サツマイモ:鳴門金時


ドルチェ。
レジョイエ_デザート.jpg

さつま芋のモンテビアンコ
使用サツマイモ:種子島の安納芋


岩淵シェフ渾身のサツマイモメニューに
参加者の皆さまも「美味しい~」と感動されてました。


最後はサツマイモのクイズ大会を行い
アンケートにご協力いただいて
イベントは無事終了しました。


ご参加いただいたみなさま、
レジョイエのみなさま、
芋を作ってくださった生産者のみなさま、
今回も本当にありがとうございました。


次回イベントの開催は、春頃を予定しています。
改めて、ご案内いたします。
お楽しみに!!


★今回の la verian オリジナルレシピ
サツマイモ資料.jpg





nice!(0)  トラックバック(0) 

4/23(土) 『豆』って奥深~いを学ぶ会 [イベント報告]

こんにちは。
la verian (ラベリアン) です。

4月23日(土)に、春を代表する野菜『豆』
について学ぶイベントを開催しました。


『豆』は、マメ科植物で種類がとても多いのです。
世界で約650属18,000種ある中で、
マメ科で“食用”とされるものを、『豆類』というのです。

今回はそんな『豆』について学び、美味しく食べる会を
新栄町にあるカジュアルフレンチのお店
『Arbre de Bacchus(アーブル・ドゥ・バッカス)』で開催しました。


まずは、ベジタブルコミュニケーター川本えこによる
『豆』レクチャーです。

まめ3.jpg

まめ18.jpg

まめ15.jpg

まめ2.jpg

まめ1.jpg

今回用意した豆は、スナップエンドウ、絹さや、グリンピース、
サトウザヤ、そらまめ、モロッコインゲン、インゲン豆の7種類。


恒例の食べ比べも。

まめ5.jpg

まめ17.jpg

まめ4.jpg


グリンピースが苦手という方がチラホラ…。

美味しい豆は意見が分かれました。
「美味しさ」はひとそれぞれですから、
ご自分の好きな豆が見つかればいいのです♪


そして、乾燥豆も。

まめ13.jpg

この小さな豆達は全部で20種類。
中にはとっても貴重な豆もあったりします。
あまりの可愛さと種類の多さに、皆さまビックリ。


豆のお勉強の後は、ランチです。
もちろん、今回もお店のご協力により
テーマ食材を取り入れたお料理です。

犬飼シェフによるお料理案内とともに。
まめ14.jpg


前菜は、タコの柔らか煮 レンズ豆と。
まめオードブル.jpg


グリンピースの冷製スープ。
まめスープ.jpg


メインはヘルシーポークと白いんげん豆の一品。
まめメイン.jpg


もちろん、デザートも豆を使ったもの。
まめデザート.jpg


和やかに楽しく料理を楽しんでいただいたようです。
まめ11.jpg


シェフ渾身のお料理はどれも美味しかったようで大好評でした!!


そして、イベント最後は恒例のクイズ大会。

まめ9.jpg

今回は全部で7問。
正解した方には、
『豆』にちなんだアイテムをプレゼント。

まめ8.jpg

まめ10.jpg


珍回答もでたり、と楽しいクイズ大会の後は
次回の案内とアンケートにご協力いただいて無事終了。


ご参加いただいた皆さま、
レストランの皆さま、
豆を集めてくださった皆さま、
本当にありがとうございました!


そして、アンケートにお寄せいただく皆さまのコメントは
私達の励みになります。
ありがとうございます。


次回イベントの開催は、夏を予定しています。
改めて、ご案内いたします。
お楽しみに!!


★今回の la verian オリジナルレシピ
まめ19.jpg



nice!(1)  トラックバック(0) 

11/6 秋の味覚『きのこ』講座と「胡麻団子」料理教室 [イベント報告]

こんにちは!
la verian です。

11/6(土)に開催したイベントの様子をお伝えします。

今回のテーマ食材は、秋の味覚といえば…『きのこ』!!


ラベリアン1.jpg


最近はイロイロなきのこを見かけるようになりましたが、
「どんなきのこがあって、どんな味がするんだろう~?」
…と思われる方、結構多いのではないのでしょうか?

というわけで…
私達la verian が選んだテーマ食材は『きのこ』。



場所は、名古屋駅にあるキャッスルプラザホテル内にある
レストラン『チャイナ&ダイン 園』さん。

なんと、西村料理長のうれしいご協力により
『胡麻団子作り教室』も開催されて、
充実した内容となりました。


ではでは、イベントの様子をお伝えしま~す。


まずは、ベジタブル&フルーツ コミュニケーター川本えこによる
『きのこ』について学ぶ講座です。


ラベリアン4.jpg

ラベリアン5.jpg


そもそも、『きのこ』って何でしょう?
実は野菜では無いのですよ!
“菌類”といって、カビや酵母などと同じなのです。

『きのこ』は生態系の中でも重要な役割をもってます。
歴史や、栄養や美味しさ、扱い方や保存方法などなど、
様々な角度できのこについてのお話をしました。


シニア野菜ソムリエになった杉浦美紀による
いろんなキノコ解説も。

ラベリアン8.jpg


ラベリアン20.jpgラベリアン21.jpg

ラベリアン22.jpgラベリアン23.jpg



そして、この後は恒例の食べ比べ。
今回は8種類ご用意しました。

ラベリアン6.jpg


見たことがないキノコもあったりして、
皆さま、興味津津、カメラで撮影したりと
楽しんで召し上がっていただきました。



さて、次は西村料理長による『胡麻団子作り教室』です。

ラベリアン11.jpg

ラベリアン9.jpg

ラベリアン10.jpg


「思っていたよりも簡単に胡麻団子ってできるんだ~」
「自宅で作ってみよう!」
というお声も。



この後はお楽しみのランチタイムです。
西村料理長がイベントの為だけに考えてくださった特別メニューです。


ラベリアン12.jpg
きのこを使った前菜盛り合わせ


ラベリアン13.jpg
松茸とチンゲン菜の蒸しスープ


ラベリアン14.jpg
カレイの色々きのこ入り甘酢あんかけ キクラゲと豚の角煮


ラベリアン16.jpg
名物 椎茸入りスープそば


ラベリアン17.jpg
季節のりんごプリン 胡麻団子


きのこたっぷり、秋の食材がたっぷり詰まった中国料理ランチ。
どのお料理も美味しかったそうですが、
やっぱり名物の「椎茸入りスープそば」が断然の人気でした。


お食事終了後はアンケートタイム。
いつも皆さま丁寧に書いてくださり、ありがとうございます。
今後の活動の際の参考にさせていただきます。


お越しいただいた皆さま、
ご協力くださった方々、
ありがとうございました。


次回の開催は来年2011年2月を予定しています。
皆さまのご参加をお待ちしております。


★特別協賛 大府にある『げんきの郷』様

私達野菜ソムリエの大先輩、シニア野菜ソムリエの高木大先生より。
地元愛知県の「地産地消」を存分に楽しめる『げんきの郷』。
マーケットだけではなく、温泉やグルメも楽しめます。
ぜひお立ち寄りくださ~い。

げんきの郷 HP


★今回の la verian オリジナルレシピ
ラベリアン18.jpg


7/10 身近な夏野菜 『茄子』について学ぶ [イベント報告]

7月10日(土)に開催したイベントのテーマ食材は『茄子』。
とても身近な夏野菜の1つですよね。


『茄子』とひとことで言っても、
実は日本国内には【170以上】もの品種があるんですよ。

ということで、今回のイベントでも様々な方のご協力をいただき
約10種類の茄子をご用意することができました。


0710_茄子大集合.jpg



今回は国際センター駅から徒歩で約5分、
フレンチレストラン【ペルージュ】さんで
昼の部、夜の部の2回開催いたしました。

0710_入り口.jpg


まずは、ベジタブル&フルーツコミュニケーター川本えこによる、
茄子についてのお勉強タイムです。

0710_レクチャー1.jpg

0710_レクチャー8.jpg


茄子の生まれはどこか?
いつ、どのようにして日本に伝わったのか?

など、茄子の歴史に始まり・・・


秋ナスは嫁に食わすな
瓜のつるにナスはならない

などの茄子にちなんだことわざなどのプチ雑学まで
盛り沢山の内容について、学んでいただきました。


0710_レクチャー4.jpg

0710_夜レクチャー2.jpg



実際にいろいろな茄子にも触れていただきます。

0710_.jpg


珍しい茄子を見て、写真を撮るお客さまも。

0710_夜レクチャー5.jpg


そして、実際に「食べてみる」勉強も。
好評の食べ比べタイムです。

0710_食べ比べ2.jpg

今回は、「短ナス」「水ナス」「賀茂ナス」の3品種を
“生”と“焼き”で食べ比べていただきました。


皆さま、それぞれに新しい発見もあったようです。



そして、お待ちかねのお食事タイム。
ペルージュさんのご協力もいただきまして、
どのお料理にも茄子が登場しました。

0710_メニュー.jpg
▲イベント限定特製メニューです。


0710_ランチ.jpg
水茄子のサラダ。


0710_ランチスープ.jpg
焼き茄子が入ったスープ。


0710_ランチメイン.jpg
茄子とタプナードのピュレ。


0710_ランチデザート.jpg
長茄子のコンポート。


こちらのメニューは昼の部のもの。
夜はボリュームアップしてフルコースです。


皆さま、印象に残ったお料理はそれぞれですが、
どれも美味しかったようです。

最後は、恒例のクイズ大会と、アンケート。
今回も好評のうちにイベントは終了しました。


お越しいただいた皆さま、
ご協力くださった方々、
ありがとうございました。


次回の開催は秋を予定しています。
皆さまのご参加をお待ちしております。



★夜の部限定のお土産

0710_お土産.jpg

フランス料理教室を主宰する素敵な先生が、
このイベントの為に、特別に作ってくださったローズプチガトー。

紅茶 → マリアージュフレール「English Earl Grey」
珈琲 → Paris トラブリのコーヒーリキッド
抹茶 → 愛知県西尾市のあいや「濃茶」
ストロベリー → チリ産「ストロベリーパウダー」

4つのお味をセットを la verian 特製ラッピングで。


★今回の la verian オリジナルレシピ

0710_レシピなど.jpg



1/23 冬野菜『大根』と冬果物『柑橘』をテーマに。 [イベント報告]

2010年1回目となるla verianイベントは、
冬野菜『大根』と冬果物『柑橘』をテーマに
Bistro L’Escalie(ビストロ・エスカリエ)』さんにて開催しました。


今回は「野菜」と「果物」の両方を学んでいただく内容です。


まずは、冬野菜の代名詞『大根』について。

「大根」と一言でいっても、沢山の種類があるのですよ。
今回集まったのは・・・なんと! 10種類の大根です。


画像18.jpg

画像17.jpg

方領大根、源助大根、聖護院大根、黒大根、
赤大根、紫大根、ねずみ大根、戸隠大根、そして青大根。


画像3.jpg
画像9.jpg
画像6.jpg


大根についてのレクチャーの後は、
ラベリアン恒例の食べ比べです。

画像8.jpg


生で食べることってあまりないですよね?
辛い大根にビックリされていた方もいらっしゃいました。



さて、引き続き今度は『柑橘』についてのレッスンです。

画像7.jpg

はれひめ、ポンカン、ネーブルオレンジ、ハッサク、イヨカン、
越冬みかん、青島みかん、きんかん「たまたま」の合計8種類。

画像15.jpg
画像14.jpg


もちろん、食べ比べも。

画像12.jpg


さまざまな種類の柑橘類を味わっていただきました。
それぞれ、お好きな柑橘を見つけられたようです。



さて、レッスンの後はランチタイム。

今回もお店「エスカリエ」さんにご協力いただいて
テーマ食材を取り入れたランチメニューです。


画像16.jpg


大根のスープ。
画像22.jpg


モルト豚のロティ レフォールのソースで。
画像20.jpg


そして、デザート。
画像23.jpg


最後は、クイズ大会&じゃんけん大会で盛りあがりました。
画像21.jpg


今年1回目のイベントも大盛況のうちに終わりました。

ご参加いただいた皆さま、ありがとうございます。
そして、お店「ビストロ エスカリエ」のシェフとマダム、
T先生にセバスチャン、ご協力くださりありがとうございます。


次回ラベリアンは、春の開催を予定しています。
皆さまのご参加をお待ちしています。



★今回の la verian オリジナルレシピ
CIMG6262.JPG

7/25 リコピンたっぷり『トマト』とアロマのレッスン&ランチ [イベント報告]

la verian 夏のイベントを開催しました。

今回のベジフルテーマはリコピンたっぶり『トマト』、
そしてプラスレッスンは『アロマ』でした。
場所は矢場町にあるイタリアンレストラン『ベリトッサ』さん。


まずは、ベジフルテーマ食材『トマト』についてのレッスン。

レッスン_えこさん1.jpg
レッスン風景.jpg


トマトの歴史や栄養素、保存方法、
そして「リコピン」の秘密、
「ピンク系」と「赤系」のお話の後は、
la verianイベント恒例の食べ比べです。

今回は、ピンク系と赤系のそれぞれ
「生トマト」と「焼きトマト」をご用意しました。

トマト_食べ比べ.jpg
実際に体験していただくことで、違いを発見してもらいます。

ピンク系トマト。
ピンク系トマト.jpg

赤系トマト。
赤系トマト.jpg



そして、トマトについてのお勉強の後は、待ちかねのランチタイム。
ランチタイム.jpg


ベリトッサさんのご協力による、イベントオリジナルメニュー。
トマト尽くしのお料理で、なんと18種類も[exclamation]

料理_ビュッフェ.jpg
料理_オープンサンド.jpg料理_トマトのフリット.jpg
料理_カジキマグロ.jpg料理_トマトジュレのパスタ.jpg
トマトのフリット、透明なトマトのジュレを使った冷製パスタなどなど。

そして、デザートにもトマト。
トマトのソルべ.jpg
チェリートマトとトマトのソルべです。


今回、ランチタイムでトマトクイズも開催。
クイズ大会.jpg
クイズ大会2.jpgクイズ大会3.jpg

クイズに正解した方には、トマトにちなんだ物をプレゼント。
イタリア料理研究家のよーこさん特製「ドライトマト」も。
陽子さんからのお土産.jpg

皆さんに学びながらも、楽しんでいただきました[るんるん]


そして、イベント後半のアロマレッスン。

かおりん先生.jpg
ホリスティックセラピスト かおりん先生。

アロマレッスン4.jpgアロマレッスン.jpgアロマレッスン2.jpgアロマレッスン3.jpg


アロマテラピーの歴史や、オイルの体験とクイズ、
冷え性のお話などをしていただきました。

そして、かおりん先生より参加者の皆様へ、
特製のアロマエッセンシャルオイルのプレゼント。
アロマお土産2.jpgアロマのお土産.jpg
ほんわかと香ってくる香りで癒されます。



今回も楽しみながら学び、そして美味しい料理と出会い、
とても楽しんでいただけたようです。


次回は、秋の開催を予定しています。
ぜひ、お楽しみに[exclamation×2]


★今回の la verian オリジナルレシピ
la verianオリジナルレシピ.jpg

4/18 血液さらさら「玉ねぎ」とフラワーアレンジメントのイベント [イベント報告]

La verian 春のイベントを4月18日(土)に開催いたしました。


今回は

 ・身近な野菜「玉ねぎ」について学ぼう! みんなで血液さらさらに。
 ・玉ねぎをふんだんに使ったランチパーティー
 ・プチフラワーアレンジメント作り

という内容で開催しました。


場所は、丸の内にあるカフェ『wraps』さん。
0418wrapsさん.jpg


まずは、野菜ソムリエによる「玉ねぎ」のお勉強。

「玉ねぎ」の本来の旬は、春と秋。
特に春は「新玉ねぎ」が出回るので、
「新玉ねぎ」と「黄玉ねぎ」の違いを感じていただきました。

「新玉ねぎ」
0418新玉ねぎたち.jpg

「黄玉ねぎ」
0418黄たまねぎたち.jpg



さて、レッスンでは玉ねぎの種類や、栄養素、選び方や
調理のポイント、それから、どうして涙が出るのか、
血液サラサラになるのはどうしてなのか?
・・・などのお話をしました。

0418レッスン1.jpg
0418レッスン2.jpg

そして、今回「新玉ねぎ」をご協力いただいた
『ベジフル西三河』さんをご紹介。
0418レッスン4.jpg
実際にお邪魔して、直接伺ったこともお伝えしました。


そして、「玉ねぎ」の食べ比べです。
まずは、生のそのままの状態の「玉ねぎ」を。

新玉ねぎ
0418新たまねぎ生.jpg

黄玉ねぎ
0418黄たまねぎ.jpg

焼いたタマネギも食べ比べしました。
0418玉ねぎ食べ比べ1.jpg


同じ「玉ねぎ」でも、品種の違いによる味の違いや
加熱した時の味の違いを感じていただけたようです。


さて、しっかり「玉ねぎ」の勉強をした後は、
お待ちかねのランチタイムです。

『wraps』さんの長谷川シェフによる、
「玉ねぎ」をふんだんに使ったお料理たち。
私たちLa verianからの要望も取り入れてくださり
この日のためだけに考えて作ってくださいました。

0418玉ねぎランチ1.jpg

0418玉ねぎサラダ.jpg0418玉ねぎステーキ.jpg
0418地鶏と玉ねぎ.jpg0418ラップサンド.jpg

玉ねぎのサラダ、スープ、ステーキ、お肉料理に
お店自慢の「ラップサンド」。

そして、デザートにも「玉ねぎ」が登場。
0418玉ねぎアイス.jpg0418玉ねぎデザート.jpg
参加者のみなさん、驚きの美味しさだったようです。



さて、美味しいランチの後は、プチフラワーアレンジメント講座です。

0418お花のビュッフェ.jpg0418お花のビュッフェ2.jpg

ミキティ先生から、アレンジメントについてのレクチャー。
0418ミキティ先生.jpg

用意したカップとお花の中から、お好きなものを選んでいただき
いよいよアレンジメント開始です。

0418フラワー1.jpg
0418フラワー2.jpg
0418フラワー3.jpg

みなさん、とても熱心に作ってらっしゃいました。
どのアレンジメントも素敵な仕上がりです。

0418アレンジメント2.jpg0418アレンジメント1.jpg
0418アレンジメント3.jpg0418アレンジメント4.jpg
 ↑
この中には、男性が作ったアレンジメントもあるんですよ。
どれでしょうか?


さて、今回は身近な野菜「玉ねぎ」について取り上げ、
フラワーアレンジメントで春気分を楽しんでいただきました。

ご参加いただいたみなさん、wrapsさん、
ベジフル西三河さん、ありがとうございました。


La verian 次回の開催は夏を予定しています。
どうぞ、お楽しみに。


★今回のお土産
 ・玉ねぎ
 ・丸ごと玉ねぎのレシピカード
 ・フラワーアレンジメント 

0418レシピカード.jpg

2/7 かわいい「イチゴ」とラッピングのレッスン [イベント報告]

2009年1回目のla verianのイベントを開催しました。
場所は千種駅近くのカジュアルフレンチレストラン「とれふる」。

レストランとれふる.JPG

今回の内容は

・今が旬“イチゴ”について学ぼう! 野菜ソムリエによるレッスン
・イベント特別ランチ
・バレンタイン直前 ラッピング講座

という、盛り沢山の内容でした。


さて、初めは“イチゴ”についてのお勉強です。

この日、日本各地からイチゴが集まりました。
ベジテックさん、農家さん、ありがとうございます。
イチゴ勢ぞろい1.jpgイチゴ勢ぞろい2.JPG


イチゴの伝来、実(成長)、消費量や栄養素についてのお話。
そして、食べ比べしながら、この日集まったイチゴの説明を。

イチゴレッスン1.jpg
イチゴレッスン2.jpg
熱心に話を聞いてくださる方、メモや写真もとったりされてました。

そして、品種の異なるイチゴを食べ比べを。

イチゴ食べ比べ.JPG

上から右回りに

1:とちおとめ     2:やよいひめ
3:ひのしずく     4:紅ほっぺ
5:あまおう      6:とよのか
7:さがほのか(ほのか)
8:さちのか      9:あきひめ

・・・の9種類ものイチゴ、と

10:初恋の香り(白イチゴ) ←真ん中!

白イチゴ_初恋の香り.jpg

そうです!
今、話題の白いイチゴ“初恋の香り”も[exclamation]
登場したその瞬間、会場は参加者の皆様から歓声でいっぱいに[ぴかぴか(新しい)]

10種類ものイチゴを食べ比べていただいたのですが、
味や香りの違いを感じていただきました。


イチゴのお勉強&食べ比べの後は、ランチタイムです。

「とれふる」さんにご協力いただいたイベント特別メニューです。
今回のテーマ食材「イチゴ」と新顔野菜「ハーニップ」を取り入れてます。

ちなみに、「ハーニップ」とは極小カブのこと。
新しい品種で、まだまだ市場に出回っていない、かわいいカブ。
葉に栄養素をいっぱい含んでいるので、葉を食べるのが特徴。


前菜は、ハーニップと魚介のサラダ、イチゴソースで。
ハーニップは生でいただきます。
前菜_生ハーニップ.jpg前菜_イチゴソース.jpg

スープは、ジャガイモのポタージュ。
ジャガイモのスープ.jpg

魚料理は、ハーニップとヒラメのグリル、白ワインソースと。
こちらはボイルされたハーニップ。
ヒラメとハーニップ.jpg

肉料理は、鴨のグリル、イチゴソースで。
鴨とイチゴソース.jpg

そして、デザート。
チョコレートケーキ、イチゴのシャーベット、抹茶ソース。
デザート.JPG
ケーキの中にも、イチゴ[exclamation]
デザート3.jpg


ハーニップ、イチゴを堪能していただきました[るんるん]


さて、イベント後半はラッピング講座です。


まず、ラッピングするスイーツには、今回特別に『マカロン』をご用意。
ひと足早い、バレンタインプレゼントです。

マカロン.jpg

『マカロン』はフランス料理教室を主宰する素敵な先生が、
このイベントの為に、特別に作ってくださいました。
先生は約2ヶ月もの間、ずーっと試行錯誤してくださったんです。

参加者の皆さまは、デザートを召し上がった後にも関わらず、
カラフルでかわいい、マカロンのプレゼントには大喜び。
先生、本当にありがとうございます。


そしてラッピング協会の先生からは、ラッピングのマナー、
基本的な包み方、ディスプレイの話、
キレイにラッピングを仕上げるコツなどを教わりました。

ラッピング講座2.jpg

皆さまには、2種類のラッピングに挑戦していただきました。
DSC08930.JPG


今回も、新しい気づきや発見、学び、出会いを楽しんでいただきました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

そして、今回ご協賛いただきました(株)ベジテックさん&農家さん、
ご協力くださった先生方、とれふるさん、ありがとうございました。



★お土産
 ・イチゴソースのレシピカード
 ・イチゴ ・・・ (株)ベジテック さんの協賛です
 ・ラッピング&マカロン

お土産.jpg

11/1 初イベント“にんじん”を楽しむ会 [イベント報告]

11月1日(土)、私たちLa verianの初イベントを開催しました。

初めて開催するイベントということもあり、
メンバー全員(といっても3名ですが・・・)、緊張しながらも
ワクワクして当日の朝を迎えました[ぴかぴか(新しい)]

最終の打ち合せをしながら、会場をセッティング。
「とれふる」さんの温かいご協力もあり、素敵な会場となりました。
セッティング2.jpgセッティング1.jpg


そして、12名の方にお越しいただきました。
ご参加いただいた方、ありがとうございます[るんるん]


さて、今回は、旬の“にんじん”についてのお話と、
お店の美味しいフレンチランチを楽しんでいただきました。


まずは、イベント開催のご挨拶&メンバー自己紹介。
そして、早速“にんじん”についてのプチレッスンです。


今回ご用意したにんじんは6種類。
にんじん6種類.jpg


左から
・ベータ312
・向陽(コウヨウ)
・ちはま
・愛紅(アイコウ)
・金時人参
・金美人参

まずは、にんじんについてのプチレッスン。
にんじんの由来や効能、選び方などなど。
にんじん説明.jpg

熱心にメモをとってくださった方もいらっしゃいました。


そして、にんじんの味の違いを感じていただくために、
実際にニンジンに触れていただき、食べ比べをしました。
食べ比べのにんじんたち.jpg


“生”と“蒸した”にんじんで食べ比べです。
実際に食べてみて、味が違うこと、生と蒸したものとの違いなども
感じていただいたようです。
蒸すことにより、甘味が増したりするにんじんもあるんですヨ。

それぞれ「おいしい」と感じるにんじんは異なりますが、
今回はダントツで「ちはま」が人気NO1でした。

そして、にんじんが苦手だった方も、
好きなにんじんを見つけたようです。
野菜ソムリエとしては嬉しい限りです[るんるん]

食べ比べ風景.jpg



さてさて、にんじんのプチレッスン後はランチタイム。
もちろん、スープは「にんじんスープ」です[exclamation]
にんじんスープ.jpg



ここ「とれふる」さんのお食事は、やさしく丁寧に作られたフランス料理。
美味しい食事で会話も弾みました。

私たちメンバーも、一緒に楽しませていただきました。
至らぬ点も多々あったと思いますが、どうぞお許しくださいませ。


今後、野菜・果物、プラスα何かのプチレッスンと、
楽しい食事会を開催いたします。
ぜひ、ご参加くださいね。

次回は、2月7日(土)の開催で、バレンタイン前ということもあり、
「ラッピング」のプチレッスンも予定しています。

また、お知らせいたしますので、ぜひご参加くださいね。



★本日のお土産
・「にんじんのスープ」のレシピカード ・・・ ご自宅で簡単に作れますヨ
・にんじん「ベータ312」 ・・・ (株)ベジテックさんの特別協賛です

にんじんのお土産セット.jpg

イベント報告 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。